白髪染めトリートメント

利尻ヘアカラートリートメントの効果を徹底検証!生写真で染まらない原因や染まるコツも

野菜でも今は有機栽培やスローフードなど体にいいといわれるものが好まれますね。髪に使うものも同じで、刺激の少ない化学薬品などを使っていない天然素材のものがいいですね。

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ

利尻ヘアカラートリートメントの効果で評価したいところが、天然成分がメインでノンパラベン・ノンジアミン・無香料ということで、頭皮ダメージのある人や敏感肌で白髪染めができないかも・・と心配している人でも安心して使えることです。

自宅で入浴前に簡単に白髪が染めることができてずっと安心できるというのが実に嬉しいんです。しかもおしゃれ感覚で使えるところに私はほれぼれしています。

コスパもいいから、40代くらいから白髪が増えてきたという女性には絶対おススメなヘアカラートリートメントです。

バナー原稿imp

利尻ヘアカラートリートメントの効果は?白髪を染めた前後

まずは、利尻へアカラートリートメントの効果として、実際に白髪を染める前と後の写真を紹介します。

利尻ヘアカラートリートメントの効果

え?本当にヘアカラートリートメントでこんなに白髪に色がしっかり入るの?って疑う人もいるかもしれませんが、管理人はもう1年に1回くらい美容室で白髪染めをする程度です。

特に最近はショートヘアーが多いため、白髪も目立たないので、オールシーズンで白髪用のヘアカラートリートメントで通してしまっているので、現在は白髪染めずに2年目に入りました・・美容室でも驚かれています^^

お風呂に入る前に簡単自宅で白髪ケアできて髪も健康的にサラサラヘアーなのでいいですよ!

利尻ヘアカラートリートメント 公式ページ

※ヘアカラートリートメントは、髪を染めるためにジアミン系の化学薬品を使っていないので安心です。でも不安な人はパッチテストで確認しましょうね。

利尻ヘアカラートリートメントの効果的な使い方は?

「シャンプー後に、水気をよくきり、白髪部分にたっぷりと染料をなじませ。10分程度置いたらしっかりとすすぐ。」というのが通常のヘアカラートリートメントの使い方ですが、この使い方では、初めて使う人では白髪が染まりにくいので、違う使い方を提案します。

初回でも白髪にしっかり色が入る使い方

  • 入浴前の乾いた髪に利尻ヘアカラートリートメントの染料をしっかりと塗る。
  • 塗り終わってから15-20分程度放置します(初回は30分がおすすめ)。
  • 入浴してシャンプーをし、色水がなくなるまですすぎ、トリートメントは基本的に不要。

※注意として利尻ヘアカラートリートメントを白髪に塗るときは洋服についてしまったら、少し色が落ちにくいため、汚れてもいいような黒色の服に着替えて行うのがおススメです。

利尻ヘアカラートリートメントの色選びの注意点

利尻ヘアカラートリートメントは4色あるので色味の効果を試せますが、一度に4種類のカラーを注文することができないので、どの色を選ぶべきか迷いますよね?

色の特徴を実際に使った感想を含み紹介します。

利尻ヘアカラートリートメントの色効果

  • ライトブラウン:明るい茶色でメッシュっぽく染まるのでおしゃれ
  • ナチュラルブラウン:自然なアッシュブラウンで素敵
  • ダークブラウン:白髪が多くても少なくても使いやすい茶色
  • ブラック:地毛が黒色なら良いが重め

普段の白髪染めをどのように染めているか?によって似合う色が変わるので、初回購入では無難な色としてダークブラウンを選び、2回目以降にライトブラウンやナチュラルブラウンに変えてみたり、っていう購入をするといいでしょう。

私は、白髪が多いので、ウィービングでいろんな色のブラウンに染めているからナチュラルブラウンを好んで使っています。

利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウンの効果は?人気色の理由も

利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウンは、2017年の12月くらいに新しく発売されてそれ以来かなり人気のカラーで染めた効果が素敵です。

それまでは利尻ヘアカラートリートメントのブラウン系の色味は、ライトブラウンかダークブラウンのみで、どうしても自分の髪色に合わなくて困っていた人にとって救世主的な色味でしたね。

最近は芸能人でもメッシュやグラデーションを使っていろんな色に染めていて白髪染めでもとってもおしゃれなんですよね。

ブラウン系でも複雑な色味で白髪染めしている人におすすめなのが「ナチュラルブラウン」で、実際に使ってみると同じブラウンでももう少し薄くてアッシュ系ブラウンになるので、使う人の髪色によって、複雑な色味になり楽しめるんですよ。

その人の髪色によって染まり具合がいろいろ変わるというのは、利尻ヘアカラートリートメントの効果としてはぜひ試したいものですよね。

単色で染めるのでは、なんとなくつまらない。同じ茶系でも微妙な色味で染めるとかなりオシャレに染まります。

人気のグラデーションカラーは、数種類あります。

参考:メッシュの白髪染め

利尻ヘアカラートリートメントの色落ちと染める頻度

まだ利尻ヘアカラートリートメントを使い始めて1年未満のときは、髪になじんでいなかったのか長持ち効果はあまりなくて、利尻ヘアカラートリートメントで染めてからちょうど一週間目になるとしっかり白髪が見えてきてしまっていました。

白髪とのコントラストがハッキリしすぎて恥ずかしくてそうなる前にいつも染めていたので、定期的に毎週、週末に利尻ヘアカラートリートメントで染めていました。

しかし、使い始めて2年目になると、利尻ヘアカラートリートメントの効果はもっと染めもちがのびているように思います。

これは髪がヘアカラートリートメントに馴染んでいるというのもあるかもしれませんが、なかなか色が抜けなくなっています。

そんなわけで、出かける機会がないと2週間は放置してしまっていて、3週間目にやっと利尻ヘアカラートリートメントで染めるという感じなので、効果が長持ちしているので、美容院で染めるのと変わらないペースになっています。

利尻ヘアカラートリートメントの効果がない?が乾いた髪にも色が入らない?

利尻ヘアカラートリートメントを何度使っても色が入らない、ぜんぜん染まる効果がわからない、という人がたまにいますが、私自身がそうでなかったので、ちょっと状況がわかりません。

しかし、利尻ヘアカラートリートメントを乾いた髪に塗って使っているのに色が入らないという原因は実はあります。

ヘアカラートリートメントの効果なし?その原因は?

  • 健康な髪はヘアカラートリートメントで染まりにくい
  • ダメージ髪はヘアカラートリートメントで染まりやすい

以上の2点が言えるため、元々ダメージ気味の髪質の人のほうがすぐにヘアカラートリートメントの色が入るということを知っておくと納得できますよね。

特に生え際で生まれたばかりの健康なしっかりとした髪はヘアカラートリートメントの色が入りにくいという現象があるため、しっかりめに塗る、放置時間、あたため、など工夫が必要でしょう。

キューティクルが開いていない

美容院の白髪染めもおしゃれ染めもだいたい、キューティクルを無理やりこじあけてその隙間に染料を入れるのでしっかりと染まりますが、ヘアカラートリートメントはそれができないので、健康な髪だと色がなじみにくいというのがあるんですね。

HC染料と塩基性染料

ヘアカラートリートメントで主に使われている染料です。これは新しく開発された染料ですが、どちらもほんの少しキューティクルの隙間をあけて色を入れることができるため、何度か使っているうちに色が入りやすくなってくるのです。

なかなか色が入らない!という人は、繰り返し使い続けるとだんだん染まりやすくなってくるというのがこの理由なんですね。

利尻ヘアカラートリートメントの効果もこの染料を使っているから染まりやすくなり、はじめて販売された当初ではまだ使われていなかったので染まりにくいという口コミが多くありました。

シリコン入りのヘアケア製品

普段からシリコン入りのシャンプーやリンス、ほかヘアケア剤を使っているとヘアカラートリートメントの色が入りにくい、なんていわれるけど、実際はどうなんでしょうか?

髪をコーティングしてしまっている効果があり、そのために髪になじみにくいということなのです。

でも、実際に私はシャンプーはノンシリコンアミノ酸系シャンプーを使っているけどトリートメントにシリコンが入っているのを使用しています。

それなのに、ちゃんと染まっているので、これも髪質との兼ね合いかもしれないので、断言はできませんね。

利尻ヘアカラートリートメントを使った体験談!ナチュラルブラウンの染め効果は?

まずは白髪の状態を写真で紹介してその後に染めたあとの写真を見ていただきますので、その効果を比較してくださいね。

白髪

次はもう少し白髪が多いところを紹介します。。。。

白髪の多いところ

そして利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウンを使って染めてみました。その翌日の効果はこちらです~~

利尻ヘアカラートリートメントの染め効果

先ほどのめくって白髪が大量にあった部分を染めた利尻ヘアカラートリートメントの効果も写真付きで紹介しましょう。

利尻ヘアカラートリートメントの染め効果

初回限定1000円引き!
利尻ヘアカラートリートメントがお得

利尻ヘアカラートリートメントを市販・HPで比較

髪や頭皮に安心で白髪を染められる利尻ヘアカラートリートメントですが、継続して使うには価格は重要なポイント!

購入するには、公式HPやAmazonや楽天などのネット通販やドラッグストアなどがありますので、まずは公式HPから購入する方法の値段を紹介。

  • 本数・・・1本
  • 通常価格・・・3,240円(税込)
  • 送料・・・540円(税込・全国一律)
  • 本数・・・2本セット
  • 通常価格・・・6,172円(税込)1本あたり3,086円
  • 送料・・・540円(税込・全国一律)
  • 本数・・・3本セット
  • 通常価格・・・9,205円(税込)1本あたり3,069円
  • 送料・・・540円(税込・全国一律)

利尻ヘアカラートリートメントは1本でだいたい1か月くらい使えます。1か月に3,240円はちょっと高いと感じる人もいるでしょう。市販の白髪染め用ヘアカラーなら、1か月に1回染めたとしても1,500円程度ですみます。

ただ市販の白髪染めだと、髪がハサついたり、配合されている成分によるアレルギーを起こしてしまう人もいます。またより綺麗に白髪を染めたいと思う人は、美容院で白髪染めをしてもらいますが、結構な料金で家計的には負担になるし、ジアミン成分が入っているため頭皮の弱い人には使えませんね。

利尻ヘアカラートリートメントを最安値で購入する方法

利尻ヘアカラートリートメントは公式HPで、他の通販などにはないお得なキャンペーンや特典があるので、もっとお得に購入することができます。

(初めての方限定のキャンペーン)

  • 本数・・・1本
  • 価格・・・2,160円(税込)
  • 割引・・・通常価格から1,000円OFF
  • 送料・・・540円(税込・全国一律)
  • 本数・・・2本以上
  • 価格・・・4,320円(税込)
  • 割引・・・1本あたり通常価格から1,000円OFF
  • 送料・・・送料無料
  • 限定特典・・・クイックコーム

とりあえず1本使ってみたいという人には、初回限定1,000円OFFで購入することができます。ただし1本だと送料540円がかかってしまうので、2本以上購入して使ってみたいと思っているお友達と分けるというのもアリですね。

1本あたり2,160円なら、市販の白髪染めとそれほどかわりはありません。使ってみて継続して使いたいと思った時は、定期購入がよりお得なので、はじめから定期購入してもいいでしょう。(万が一合わないときは未開封のものは返品可能です)

定期購入は一番お得

(定期おトク便)

  • 本数・・・1本
  • 価格・・・2,916円(税込)
  • 割引・・・通常価格から10%OFF
  • 送料・・・送料無料
  • 本数・・・2本
  • 価格・・・5,554円(税込)
  • 割引・・・通常価格から10%OFF
  • 送料・・・送料無料
  • 本数・・・3本
  • 価格・・・8,284円(税込)
  • 割引・・・通常価格から10%OFF
  • 送料・・・送料無料

定期購入なら買い忘れもなく、常に常備しておけるのでいつも白髪のないきれいな髪でいられます。特典として、金額にかかわらず1本から送料無料です。送料は通常10,000円(税込)以下だと540円(税込)がかかります。

また他の商品も試してみたい時に、定期おトク便と一緒に追加注文すれば10%OFFで購入できます。髪の量や使う頻度によって、使う量が人それぞれ違いますからコースは自分の使い方に合わせて選びましょう。

お届けサイクルは、1か月・2ヵ月・3ヶ月と3コースあります。在庫が溜まってしまったり余ってしまった時は、お届け日の10日前までなら、電話一本でお届け日の変更やお休み(一時休止)ができます。

バナー原稿imp

特典のポイントや返品について

その他の特典として、誕生月には20%OFF商品購入時に付くポイントが2倍で4回継続するごとに500ポイントが付与されます。このポイントは商品購入の時に1ポイント=1円で使用することができます。

利尻ヘアカラートリートメントの返品・交換については、未開封で商品到着から10日以内に限り受付できます。開封後は受け付けてもらえないので、注意が必要です。

カラーを変えてみようと思った時などは、開封せずに連絡しましょう。公式HPにはいろんなお得やキャンペーンがあるので、時々チェックして上手に利用すればより安く購入できて継続して使っていけますね。

利尻ヘアカラートリートメントの市販と比較

利尻ヘアカラートリートメントは公式HPだけでなく、他の通販サイトなどでも購入することができます。

Amazon 2,579円 無料
楽天 2,984円 490円
マツモトキヨシ 3,240円 無料
ココカラファイン 3,240円 無料
公式ページ 2,960円 無料

1本だけ使ってみるならAmazonで試してみるのもいいですね。でも利尻ヘアカラートリートメントにはカラーが4色あって、公式HPではどのカラーでも自由に選べますが、他のサイトではカラーが指定されている場合が多いです。

いつも使っているカラーが売り切れになってしまったからと言って、他のカラーを使うと髪の色合いも変わってきます。白髪のないきれいな髪色でいるためには、継続使用が大切なので、いつも確実に同じカラーが手元にある方がいいですね。

公式HPの定期おトク便なら、定期的に送ってくるので買い忘れで慌てることもありません。余ってしまった時は、お休み(一時休止)やお届け日の変更で遅らせることもできるので便利です。 

利尻ヘアカラートリートメントの全成分と危険性

白髪染めにはいろんな成分が入っていて、体に良くないとされている成分があります。

特に市販のヘアカラーや美容院でのカラー剤のほとんどにジアミン系の染料が含まれていて、継続して使う危険性がいろんなところで言われています。

ヘアカラートリートメントにはジアミンは含まれないので安心ですが、ほかにも化学物質が含まれているため、敏感な人は成分をチェックしておいたほうがいいでしょう。

(利尻ヘアカラートリートメントの成分)

水(特殊水)/乳酸Na/カワラヨモギエキス/イノシトール/ベヘニルアルコール/水添ヤシ油/カミツレ花エキス/グリチルリチン酸2K/ミリスチルアルコール/ローマカミツレ花エキス/オランダカラシエキス/バチルアルコール/ステアラミドプロピルジメチルアミン/ローズマリーエキス/オドリコソウ花エキス/ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム/ステアリン酸/ミリスチン酸/オタネニンジン根エキス/ポリアミノプロピルビグアニド/シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール/ボタンエキス/オクラエキス/マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル/パルミチン酸エチルヘキシル/プラセンタエキス/エタノール/水溶性アナトー/BG/フユボダイジュ花エキス/アルニカ花エキス/クチナシ青/イソペンチルジオール/パーシック油/アルテア根エキス/シコンエキス/ミツロウ/ニンニクエキス/PEG-40水添ヒマシ油/ウコン根茎エキス/リシリコンブエキス/トコフェロール/オオウメガサソウ葉エキス/4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール/ローヤルゼリーエキス/センブリエキス/ユズエキス/HC青2/アルギン酸Na/セイヨウキズタエキス/塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン/HC黄4/加水分解シルク/セイヨウアカマツ球果エキス/加水分解コンキオリン/塩基性青99/加水分解ケラチン(羊毛)/ステアリン酸グリセリル/ポリクオタニウム-10/塩基性茶16/カキタンニン/ゴボウ根エキス/AMP/塩基性赤76/乳酸/ゲンチアナ根エキス/PPG-3カプリリルエーテル/塩基性黄57

(ビゲンカラートリートメント)

水/グリセリン/ステアリルアルコール/セタノール/ベヘントリモニウムクロリド/タウリン/ジメチコン/ミネラルオイル/ツバキ種子油/ヒアルロン酸Na/乳酸/ヒドロキシエチルセルロース/セトリモニウムクロリド/イソプロパノール/フェノキシエタノール/香料/(+/-)HC黄4/HC青2/塩基性青75/塩基性茶16

利尻ヘアカラートリートメンとビゲンカラートリートメントの2つともジアミンは配合されていませんが、ビゲンカラートリートメントには香料が入っていて、香料の表記法は天然でも化学製品でもどちらでも香料と書くだけでOKと日本では定められているため実際には強い成分の場合もあります。

また、利尻ヘアカラートリートメントにはパラベンは入っていませんが、ビゲンカラートリートメントは、言葉は違いますが「フェノキシエタノール」が入っています。利尻ヘアカラートリートメントはアレルギーを起こしてしまう可能性があるジアミンをはじめとして、タール系色素・パラベン・酸化剤・シリコーン・香料・鉱物油も無添加です。

なるべく天然製品を使いたい人は利尻ヘアカラートリートメントを選ぶほうがいいでしょう。標準価格はまあまあな値段ですが、1本でセミロングの人でも5-6回使うので1カ月以上持つので、コスパも結構よいですよ。

白髪染めをすると、髪がパサつくのが気になるという人は多いでしょう。利尻ヘアカラートリートメントは、ダメージ補修成分や保護成分が髪を補修しながら保護をして、パサつきを抑えてくれます。

また天然由来の植物エキス28種が配合されていて、髪や頭皮にやさしく潤いがある美しい髪色に仕上げてくれるので、白髪ケアとヘアケアができるのもいいですね。

色もちは?

 

利尻カラートリートメントで染めて8日後

体に良くないといわれる薬品は使っていないので安心ですが、色持ちがイマイチなのでちょっと・・・という人は多いです。それでも1週間くらいはもちます。

また、何度か使っているうちに髪に色がなじむのであまり色あせしなくなりますので、そのころには10日くらい染めなおしをしなくても色もちがするので楽ちんですよ。

初回が安い利尻ヘアカラートリートメント